伝統・文化体験伝統・文化体験
伝統・文化体験Tradition and Culture Experience

ホテルインターゲート大阪 梅田では、
大阪府の伝統工芸や文化など地域の魅力発信する活動を行なっています。

ワークショップ・イベント

OSAKA TRAD SHOW
「おもしろ英語で楽しむ落語&三味線芸」

“大阪ならでは”の上方伝統芸能を、気軽にお楽しみいただけるイベントです。「英語落語」と「女道楽」をわかりやすい解説と美しい舞踊とともに、お楽しみいただきます。

>チラシデータ(PDF)表示はこちら

開催日時
2021年12月19日(日)、20日(月)
13:00~14:00(開場12:45)
※本イベントは終了いたしました。
参加費
当日券 2,500円(前売り券 2,000円)
※いずれも自由席
配信視聴 1,000円
※オンライン視聴専用のチケットです。「ZAIKO LIVE」で販売、配信します。
参加方法
事前に前売り券、もしくは当日券をホテル2階フロントにてお買い求めください。
※お支払いは現金のみとなります。
※席数に限りがございますのでご了承ください。
主催
大阪市
出演者
上方落語家 桂福龍(かつらふくりゅう)氏 / 女道楽 内海英華(うつみえいか)氏

イベント付き宿泊プラン

【2日間だけの特別プラン】12月19,20日各3組限定「おもしろ英語で楽しむ落語&三味線芸」/朝食付き
~チェックイン日当日開催分1組2名様の鑑賞チケット付き宿泊プラン~

お一人様1泊朝食付き:12,960円(税込・宿泊税別)~

プラン詳細・ご予約はこちら

【上方落語】

大阪・京都を中心とする上方で主に演じられる落語の総称。江戸落語が「渋さ」を好み、上方は派手で陽気に三味線や鳴り物が入る「ハメモノ入り」の落語が多い。

上方落語家 桂福龍(かつらふくりゅう)氏

カナダ・ウイニペグ出身。2001年に来日。
落語に魅せられ、2016年に桂福團治に入門し、11番目の弟子となる。上方落語協会 2人目の外国人落語家。日本国内だけでなく、フィリピン、ラスベガス、サンフランシスコ、ハワイ等、落語の魅力を世界に発信しています。

【女道楽】

寄席芸のひとつで、大正時代に全盛期を迎えていました。女性の芸人が唄や踊り、そして間に軽妙なトークを挟んで披露する高座です。

内海英華(うつみえいか)氏

大阪市出身。
日本唯一の「女道楽」の継承者。上方寄席囃子三味線の第一人者として落語会などで活躍中。若手育成にも力を注いでいる。
平成 5年度(第11回)咲くやこの花賞大衆芸能部門[寄席三味線]受賞
平成24年度(第67回)文化庁芸術祭大衆芸能部門大賞受賞

伝統芸能を活用した大阪の魅力開発促進のためのモデルプログラム 「OSAKA TRAD SHOW」

本モデルプログラムは、伝統芸能を活用した大阪の魅力開発促進事業の一環として実施するものです。主にはビジター(国内外からの観光客)を対象とした“大阪ならでは”の上方伝統芸能のコンテンツ開発につなげることを目的に、実証実験として行うものです。公演のニーズ把握や課題抽出などを行い、ブラッシュアップさせていくことで、上方伝統芸能の魅力開発を促進します。

お気軽にクラフト体験

体験場所:客室
体験希望の方はスタッフまでお声がけください。

※写真はイメージです。

■「和泉蜻蛉玉Ⓡ」を使ったブレスレット制作体験
体験価格 2500円(税込)

「和泉蜻蛉玉Ⓡ」は和泉国(いずみのくに)で制作されてきたとんぼ玉の歴史を 正当に継承した技法・技術・材料で制作され、透明感と、しっとりとした 艶やかさを含んだ風合いと輝きが特徴的なとんぼ玉です。是非お部屋で 伝統工芸のコト体験をお楽しみください。

ホテルインターゲート大阪 梅田 × 大阪芸術大学 産学連携プロジェクト
「扉を開けてArtの世界へ」

大阪芸術大学 デザイン学科の学生が “地域(大阪)とのつながり” をテーマに、学生ならではの独自のアイデアを盛り込んだ、自由でワクワクするようなデザインでホテル館内を演出します。ここでしか体験できない、学生の世界観「扉を開けてArtの世界へ」をお楽しみください。

詳しくはこちら

ホテルインターゲート大阪梅田の伝統・文化体験

ホテルインターゲート京都 四条新町の施設情報

instagramtwitterfacebook

天気 アイコン / °F